読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西小鉄ザウルスとお出掛け 鉄ログ

大阪在住の電車や車、乗り物大好きなワガママ息子とのお出掛けや子育てブログです。

【電車お出掛け】小鉄と初詣は阪堺電車の車両基地見学の後、阪堺電車に乗って住吉大社へ。



お正月元日と2日はそれぞれの実家へ帰り、1月3日には住吉大社へ今年2回目の初詣へ行ってきました⛩




我孫子道駅の車両基地を見てから住吉大社へ初詣

3日の午後2時ごろに住吉大社近くを車で通りましたが、混雑していて駐車場も見当たらず…。



住吉大社へ初詣してから、小鉄の息子が喜ぶと思い、住吉大社から阪堺電車で3駅向こうにある我孫子道駅の車庫(車両基地)を見に行く予定でしたが、急遽変更。

阪堺電車我孫子道駅の車庫(車両基地)を見てから、阪堺電車住吉大社まで行く事にしました。




阪堺電車とは

天王寺駅前恵美須町から浜寺駅前までを通り、大阪市内と堺市内を繋ぐ、一両編成の電車。

路面電車区間があったり、古い車両があったりと、普通の電車とは違う点が多く、この日も鉄男さんが写真を撮る姿がありました。



まずは阪堺電車我孫子道駅の車両基地

車庫の様子

車庫内には車両はありませんでした。


車庫を見ていると、カラフルな電車がどんどん前を通り過ぎます。


奥の方にはとてもレトロな車両が。








またまたカラフルな電車が来ました。

通り過ぎたと思ったら、
戻ってきて、待機中の車両のすぐ後ろへ。

息子的には、この近さが面白かった様で、家に帰ってからも何度もこの様子を話していました。




年末年始の臨時運行の為、頻回運転で大興奮。

年末年始の住吉大社への参拝客の為、臨時運行をしている為、すぐに次の車両が行ったり来たり。

天王寺駅前駅へ向かう上町線は4分間隔、堺市内へ向かう阪堺線は8分間隔、恵美須町駅へ向かう阪堺線は12分間隔と、頻回運転をしていて、車両の行き来がとても多く、息子は大興奮。「また来たー!」と喜ぶ喜ぶ。
私達もずっと見ていても飽きず、とても楽しめました。




阪堺電車の外装

阪堺電車は車両の外装が、広告の為にいろんな塗装をされており、それもまた楽しめました。



キン肉まんの車両も。

パンダやハローキティの車両もあるそうです。



住吉大社へ到着、参拝。

住吉鳥居前駅で下車。路面の駅でしたが、降りた時からすごい人、人、人!

臨時の改札で運賃の210円を支払い、駅すぐの住吉大社へ。

ちなみに車内(我孫子道駅〜住吉鳥居前駅)では混雑もなく座って快適に過ごせました。



全国約2300 社ある住吉神社の中の総本社。1800年以上の歴史のある神社だそうで、敷地も大きく、その敷地内に第一本宮から第四本宮まであります。

「住吉造」で、国宝建造物に指定されているそうです。

第四本宮は安産の神様だそうで、第一本宮と第四本宮をお参りしてきました。




太鼓橋(反橋)。かなり急です。



とても厳か。
建物ならは歴史やパワーを感じられ、とても良い場所でした。人が少ない時にまた来たいと思いました。

参拝は人が多く、並んで順番を待ちました。ベビーカステラを買ったりもして、1時間くらいかかったかなと思います。




帰路も我孫子道駅へ

車を我孫子道駅の近くに停めたので、再び我孫子道駅へ。

帰りもすぐに乗れたし、座れました。


すぐ前の電車がすぐそこに見えます。かなりの頻回運転…。


レトロ感がたまりません。


踏切が閉まらず…!息子至近距離で電車の通過を見守ります。(パパがすぐ横にいます!)

ちなみに、駐車場は我孫子道駅近くに2箇所見つけました。
運良くすぐに停めれましたが、1つだけ空いていて私達が停めると満車になっていました。
タイミングによっては待つ可能性もありそうです。




小鉄の初詣にオススメ!来年も来ようと思います。

我孫子道駅から阪堺電車住吉大社へ行くと、混雑も少なく楽しめたので、来年もこのコースで参拝したいと思います。


小鉄の息子もとても楽しんでおり、年始から家族三人楽しい日を過ごせました。






他にはこんなところへ遊びに行ってます!



ママのプチプラファッションが楽しめます↓↓

1000円からのおしゃれアイテム満載↑↑



ママ達が愛用中のプチプラファッションサイト↓↓↓

高リピ率のプチプラファッションサイト↑↑↑





インスタグラムで大人気↓↓↓

プチプラ大人ルック↑↑↑